Media Information|Makoto Murakami Laboratory|Toyo University

東洋大学 総合情報学部 村上真研究室
LinkIconアクセスLinkIconサイトマップ
テキストサイズ 小 |中 |大 |

研究室で行う授業

研究室で行う授業には以下のものがあります.

  • 総合情報学演習III(3年生春学期)
  • 総合情報学演習IV(3年生秋学期)
  • 卒業研究・制作I(4年生春学期)
  • 卒業研究・制作II(4年生秋学期)

本研究室では,卒業研究を希望する学生は卒業研究を,卒業制作を希望する学生は卒業制作を行います.
3年生秋学期の総合情報学演習IVでは,卒業研究と卒業制作を行うのに必要な基礎を学びます.
3年生春学期の総合情報学演習IIIでは,卒業研究と卒業制作の体験授業を行います.
ここでは,卒業研究・卒業制作・総合情報学演習IV・総合情報学演習IIIでそれぞれどのようなことを学ぶかを説明します.

卒業研究(4年生)

本研究室では現在,以下のような研究を行っています.卒業研究では,その一部をテーマとして各学生がそれぞれ異なるテーマで研究を行います.

目的

  • 映像コンテンツ(映画やゲーム等,実写でもCGでも)を制作するには,現状,人手・労力・時間・お金がかかります.例えば,実写の映像コンテンツを制作するには,頭の中にあるアイデアを絵コンテや台本にし,キャスティング・演技指導を行い,セットを作るか撮影許可を得,カメラ・照明・メイク等を雇い,撮影する必要があります.また,撮影後に編集作業を行ったり,映像とは別途音楽を制作する必要もあります.
  • 本研究室では,「頭の中にあるアイデアを,コンピュータの助けを借りてもう少し簡単に映像コンテンツにできないか?」という問を立て,研究を行っています.

内容

  • 近年,深層ニューラルネットワークを使用して様々なデータを生成することができる生成モデルに関する研究が行われています.特に静止画像を対象とした生成モデルに関する研究が進んでおり,例えば,以下のように多様な人の顔画像を生成できるモデルが提案されています.

  • このように静止画像では比較的良い成果が得られていますが,動画ではまだ良い成果が得られていません.また,3次元コンピュータグラフィックスや音楽や漫画やイラスト等に関しては,まだあまり研究がされていません.本研究室では,動画や3次元コンピュータグラフィックスや音楽といった多様なコンテンツの制作に深層ニューラルネットワークを用いた生成モデルを使用する研究を行っています.

科学研究費補助金

  • 本研究室では,現在,文部科学省の補助金である科学研究費に採択され,研究を行っています.採択された研究課題は「エンタテインメントおよびゲーム情報学関連」という区分で採択された研究で,総合情報学部のメディア文化コースで学ぶ内容に近い領域です.

卒業研究に向いている学生

  • 最新のAI技術を身に付けたい学生
  • これまでにない新しいコンテンツ制作手法を提案したい学生
  • 最新の情報系ツール(Python, docker, git等)の使い方を身に付けたい学生

卒業制作(4年生)

目的

  • 卒業制作では,既存の技術・手法・ツール・ソフトウェア等を使用してできるだけ質の高い映像コンテンツを制作します.映像コンテンツとしては,映画やCMといった非インタラクティブなものもあれば,ゲームのようなインタラクティブでリアルタイムに応答を返す必要があるものもあります.卒業制作では,ゲームのようなインタラクティブな映像作品を作ることを通して,汎用的な能力を身に付けることを目指します.

内容

  • ゲーム制作は少し前まですごく大変でしたが,最近は比較的簡単にそれなりの質のゲームが作れるようになりました.代表的なツールやソフトウェアとしては,UnityやUnreal Engine等があります.本研究室では,質の高いゲームを作ることができるUnreal Engineを使用します.また,Unreal Engineはエンタテインメント向けでないコンテンツも制作できます.例えば,インタラクティブなCGコンテンツやARシステム等は教育やナビゲーションシステム等にも利用できます.また,最近では,建築物や街並みのデザインに利用したり,自動車や製品のデザインにも利用されています.

卒業制作に向いている学生

  • ゲームを作りたい学生
  • ゲーム業界に就職したい学生
  • 建築物・街並み・自動車・製品等のデザインをしたい学生
  • インタラクティブなCGコンテンツを作りたい学生
  • ARシステムを作りたい学生
  • 情報システムの作り方を身に付けたい学生

総合情報学演習III, IV(3年生)

総合情報学演習IV(3年生秋学期)

  • 3年生秋学期の総合情報学演習IVでは,卒業研究を行う予定か卒業制作を行う予定かを選択します.
  • 卒業研究を行う予定の学生は,最新の人工知能技術とツールの使い方を学びます.
  • 卒業制作を行う予定の学生は,ゲーム制作の準備としてUnreal Engineの使い方を学びます.

総合情報学演習III(3年生春学期)

  • 3年生春学期の総合情報学演習IIIでは,卒業研究に興味のある学生には卒業研究の体験授業を,卒業制作に興味のある学生には卒業制作の体験授業を行います.

演習の方針

  • 演習の方針としては,最初から細部まで学ぼうとすると失敗することが多いので,最小限のことだけ学び,徐々に細部を学ぶという方針を取ります.そのため,最初から高いレベルを求めずに,気軽に楽しみながらツールの使い方を学んでもらう予定です.

オンライン教材

  • ツールの使い方については,オンラインの教材が用意されていますので,自分のペースで学習を進められます.具体的にどういうことを学べるか知りたい学生は,こちらを参考にしてください.

メンバー

指導教員

修士課程2年生

  • 馮 笑寒

修士課程1年生

  • デン ブンキン

学部4年生

  • 五十嵐 円香
  • 石川 巧
  • 岩田 涼佑
  • 岩部 雅
  • 王 澤世
  • 小野 純大
  • 亀田 スディプ
  • 木村 亮介
  • 酒井 菜芳
  • 白岩 陸
  • 高田 一広
  • 早崎 勇弥
  • 藤山 来斗
  • 孟 彦韜
  • 望月 秀弥

学部3年生

  • 青葉 大芽
  • 飯泉 玲哉
  • 伊佐 茜音
  • 石崎 康平
  • 大鎌 有紗
  • 大場 竜太
  • 小川 隼世
  • 奥野 涼介
  • 金澤 勇
  • 神山 菜月
  • 佐々木 和也
  • 角 俊汰
  • 清藤 央
  • 髙橋 英暉
  • 吉田 篤広